エルベシャプリエ おすすめの型

エルベシャプリエの中でおすすめの型を紹介します。

別記事https://mamazeirishi.com/mamabagでエルベシャプリエのナイロン舟型ショルダーが便利だ、と書いたのですが、

自分も買うとき色々目移りしたので、この記事ではエルベシャプリエのバッグのラインナップの中から

自分が実際買って使いやすかったもの
と、
店員さんに聞いたおすすめ 

をご紹介します。

店員さんに聞いた、肩掛けエルベのバリエーション

私はデパートに入っているエルベのお店で買ったのですが、
(店舗網はこちらhttps://hervechapelierjapon.com/store/storelist.html

店員さんに聞いた
■普段使いにちょうどいい大きさ
■肩掛けできるもの
の条件に合うもので紹介されたのが、↓の3つです。

1.ナイロン舟形ショルダーのMサイズとLサイズ

エルベシャプリエ Herve Chapelier 1028N(ナイロン舟型ショルダーML) [NN]

エルベシャプリエ Herve Chapelier 925N(ナイロン舟型ショルダーL) [NN]

エルベシャプリエ Herve Chapelier 1028F (ナイロン舟型ショルダーML ヒョウ柄 カモフラージュ柄) [NN]

↑柄タイプなら、パンサーのブラン(白)が上品です。

2.レザーハンドルのLサイズ

エルベシャプリエ Herve Chapelier 1425C(レザーハンドル舟型ショルダーL・コーデュラ)[LH]

3.GPのスクエアトートA4サイズ

エルベシャプリエ Herve Chapelier 708GP(コーテッドキャンバススクエアトートA4サイズ(ML))

上のうち、
1.ナイロン舟型ショルダー(L)

は黒を買いました。休みの日に大荷物で出るときに便利です。

2.レザーハンドル(L)

こちらはパープルにしました。持ち手がレザーでナイロンに比べて細いので、少しフォーマルな印象です。
春夏と秋冬で、色が入れ替わるのですが、秋冬のものです。

3.GPのスクエアトートA4サイズ

こちらは、店頭で持たせてもらったのですが、
・ちょっとお値段が張る(8万円弱)のと、
・形が舟形でなく、マチが15cmほどしかない
ので、持った感じ「舟型と比べると容量が物足りないな…」と感じ、まだ購入には至っていません。
舟型ならたぶん思い切って買うんだけどな…。
GPシリーズの舟型ショルダー是非出してほしいです。
ただ高いだけあって、一番持った感じは上品でした。

※画像はお借りしました

番外編:ちょっとしたお出かけには、舟型トートSが便利

肩掛けはできないので仕事には使えないのですが、舟型トートSも持っています。これは、
・休みの日に児童館
・ちょっとクリーニング屋まで、
という様な近所の用事のときに、
財布、携帯、おむつ、タオルハンカチ
だけ入れて使っています。
容量的には、あと500mlのペットボトルやkindleなんかも入ります。

値段も 1万2千円ちょっとと、手頃。


並べたときのサイズ感はこんな感じ

右から2個目のブルーを毎日使ってます

エルベのバッグは、増えても場所をとらない

なんだかんだでけっこうエルベのバッグが増えてしまったのですが、折りたたむと平べったくなるので収納スペースをとらないのもいいところです。

店員さんのヘビロテバッグは?

最初の購入時に迷って、接客してくれた方に「一番よく使うものはどれですか」と聞いたところ
「ナイロン舟型の黒です」とおっしゃってました。

なので初めて買うなら黒が使い勝手が良いと思います。

SNSでもご購読できます。